体幹トレーニングとストレッチ

ゴルフは好きなのだけれども、なかなかうまくならない、練習場では飛ばせるのに、コースではうまくいかないという方は、コースには傾斜や起伏やバンク、池など、打ちっぱなしの練習場にはないものがあるため、バランスがうまく取ることができないため、フォームが崩れてしまい、スイングが思うようにできず、飛距離を出せないことが考えられます。バランスをしっかりと取るためにも、体幹の筋肉トレーニングは欠かせません。

体幹とは、腹筋をイメージされる方が多いのですが、実際の体幹とは、胴体全体のことを指します腹筋も含みますが、頭から首、胸、背中、骨盤すべての筋肉、そして組織全体のことを指します。胴体をしっかりと安定させることによって、しっかりしたスイングの動作を生み出すことが可能となるのです。

体幹を鍛えるトレーニングは、筋肉トレーニングやエクササイズを行うことが一般的です。ゴルフを上達するために体幹を鍛えるのであれば、上半身と下半身を同時に動かして、その動かす力を利用して力強いスイングを行います。そして、まったく同じ動作ではなく、いつも違う動作を行う必要があるスポーツですので、そのことを頭に入れてトレーニングを行う必要があります。